乳癌 手術後 治療スケジュール

MENU

乳癌手術後の治療スケジュールについて

乳癌の手術が終わった後、もう、これで癌とはさようなら
なんだと思っていた。
でもね、腫瘍がなくなったのだからこれでおしまいというわけじゃ
ないんです。

 

乳癌の手術した後でも、治療を継続して行うことが大事!!
主治医の先生も、術後のケアが一番大事だよと教えてれました。

乳癌初期ステージ1の私の場合は・・・

1.手術
2.放射線治療(連続して1ヶ月)
3.ホルモン剤の服用(5年間継続)

 

その他、3ヶ月に1回ほど通院して、血液検査や
CT・エコーなどの検査をすることがある。

放射線治療の機器は大きな病院にしかない

私が手術を行った病院には、放射線治療の機器が
ないためほかの大きな病院へ行くこととなった。

 

ただここで一番大事なことは、
放射線治療の効果を最大限にするには、外科医・
放射線治療医・病理医が綿密に情報交換をすることが
大事なんだとか。
そして、照射範囲設定によって副作用のない放射線治療を
受けることができる。

 

主治医の先生とよく話をして手術を行った
病院に放射線治療の機器がない場合は
どこへ行くべきなのかよく話し合うことも大事ですよ。

仕事は、休んだ方がいいの?

放射線治療にかかる時間は、約5分から10分程度。
私の場合は、1ヶ月、午前中は仕事をして午後に
放射線治療
をすることにしました。

 

治療を行う病院への往復にも時間がかかったので
あまり無理しない程度に仕事を続けながら放射線治療を
しました。

 


関連ページ

乳癌の入院中にやること
乳癌で入院してから手術するまでにやることって結構あるんですよ。私の場合は、医師の勧めもあって手術2日前に入院。入院してからやることと手術後についても日記形式でお伝えします。
乳癌の手術方法
乳癌の手術というと胸を取り除くイメージがありますが最近では色々な手術方法があります。乳癌の治療の種類について。
乳癌の入院期間
乳癌で手術した際の入院期間ってどのくらい? 早期発見なら日帰り手術も可能な場合もある。
入院中の暇つぶし
胸以外の身体はどこが悪いわけじゃない!とはいえ、入院すると何をする気も起きなかった私の入院中の過ごし方をご紹介!
入院費用ってどのくらい?
乳癌の入院費用ってどのくらいかかるの?私が実際に支払った額についてご説明します。