乳癌 転移

MENU

乳癌が最初に転移するのは骨!乳がんの転移を検査する方法とは・・・

私の場合、浸潤性乳管癌ということもあり、乳癌のしこり
摘出手術前に骨に転移してないか検査をしました。

乳癌は骨に転移しやすく、最初に転移するのは
骨なんだそうです。

万が一ガン細胞が骨に転移しているかどうか考えて
骨インチ(骨インチグラフィ)という検査をすることに
しました。

 

ガン細胞が骨に達して骨髄で増殖をしてしまう
ことを骨転移といって骨髄にはたくさんの血流が
あるので転移しやすいそうです。

 

私の場合も万が一のために骨インチをしました。
慰めなのか?主治医の先生は、
「骨には転移はないと思うけど万が一の場合にね」
って言ってました。

 

通っていた病院では、骨インチの検査をする機器が
なかったので、大学病院で検査を受けました。
骨インチの検査をする機器は、高額なため
大きな大学病院などにしかないようです。

骨インチ(骨インチグラフィ)検査の流れ

検査をする3時間前に骨インチの検査のための注射を
します。
乳癌 痛み
3時間から4時間後に撮影検査をします。

 

わたしは、撮影まで、時間があったので一度病院を出て
用事を済ませてから、また病院に戻って検査をしました。

 

骨インチの検査を受ける場合には、検査の直前に
必ずトイレに行っておくことが大事です。
膀胱に尿が貯まっていると正確に診断ができない
そうです。

 

実は私、事前に渡された骨インチ検査の資料を
確認せずに検査を受けようとして。
検査員の方に「トイレに行きましたか?」
と聞かれ「行ってません」と言ったら、
えらい剣幕で怒られたんですよ!
乳癌 初期
急いでトイレに行きました。

 

その後、金属類などは、外さないとだめですが、
服を着たまま30分程度なるべく動かない体制で
撮影は終了。

 

骨インチ(骨インチグラフィ)検査の費用は・・・・
16,440円でした。

 

関連ページ

乳癌術後の痛み
乳癌の手術後、傷は、治っているけど腫瘍を摘出した部分の痛みが続くことがある。もしかして、再発かも・・・と思ってしまう。
乳癌手術跡痛み
乳癌手術跡痛みを感じるとこもある。痛み=再発と自分一人で悩まず、まずは医師にどんなふうにいたいのか?どんな時に痛いのか?を相談すること!家族にも相談してもいいんだよ!!
術後のリンパ液の溜まり
手術後は、手術箇所にドレーンと言われる管を通して廃液やリンパ液を体の外に排出します。ドレーンっていつまで付けているの?廃液やリンパ液ってどんな色?痛みはあるの?
乳癌手術後の痛みの原因
乳癌手術後の痛みがいつまでも治らないともしかしたら、再発を疑ってしまいますよね?実は意外なところに原因があるんですよ。
乳がん手術後の治療
乳癌のしこりを取り除く手術をしたらそれで乳がんが治ると思っていませんか?私は治ると思っていました。でも手術が終わったからといって治療が終わったわけじゃない!これからが本当の戦いでもある。
乳癌早期治療で感じたこと
幸いにも乳癌早期治療をすることが出来た私。乳癌と診断された時は、非常にパニックだった頭も今は、先のことを考える余裕が出てきた。だからこそあなたに伝えたいこと!!
乳癌最新治療
乳癌の最新治療法をご紹介します。部分的に腫瘍を摘出する方法いわゆる乳房温存療法が一般的ですが、胸の形が変わってしまうんですよね・・・ 胸の形を変えずに腫瘍を摘出できる方法をご紹介します!!
保険が下りない乳がんがある?
保険が下りない乳がんが存在することを知らなかった私。ガン保険や女性特有疾患などの保険に入っていても保険が下りないガンがあることを知ってほしい!!保険に加入する時にきちんとした保障があるものを選ぶようにしてくださいね。
乳癌ステージ1からの再発
早期発見のステージ1でも、再発の可能性を考えてしまうことはありませんか?乳癌は、ステージではなく核のグレードで予後の状態がわかるんですよ。
乳癌克服した芸能人
乳癌を克服して頑張っている芸能人の方をみると元気がでてくる!乳がんを克服した芸能人をまとめてみました♪