乳がん 再検査 費用

MENU

乳がん集団検診での自己負担額!

最近では、ピンクリボンと称して乳がんへの正しい
知識や積極的に検診を促進する活動が盛んに
なっている。

 

私の住む市では、30歳になると婦人科検診の通知
届き、年齢によって無料クーポンが入っている場合もある。

 

市町村によって負担額なども違うと思いますけど、
私の市で負担する金額をお教えしますね。
目安にするといいと思います。

 

市で行う集団の乳がん検診は、自己負担額も少ない。

「集団検診の自己負担額」
超音波・・・1,000円
超音波+マンモグラフィ・・・2,000円(マンモグラフィーが
受けられるのは40歳以上から)

 

ただ私の住む市では、この集団検診は、決められた日にちに
事前に電話で申し込みをしなくてはならないので申し込みを
忘れてしまいがち。

 

その場合は、集団検診ではなく医療機関で
受けることも可能です。

「医療機関での自己負担額」
超音波・・・2000円
超音波+マンモグラフィー・・・3,500円

 

私の場合は、集団検診で乳がんの再検査となったので
再検査を行う病院も見つけなくてはならない・・・

 

病院を見つけなきゃいけないという義務感と
もしも、乳がんだったら・・・という不安で
胸が張り裂けそうになる。

乳がんの再検査でかかる費用ってどのくらい?

病気への不安とお金の不安がでてくる・・・
医療機関でも費用が違うと思いますが
これくらいかかるんだろーな?という
目安にしてください。

 

初診 要精検 血液検査

 

  超音波検査(エコー)

 

  CT撮影

17,380円

穿刺吸引細胞診 穿刺吸引細胞診

2,200円

MRI撮影 MRI撮影

6,160円

針生検(組織診) 針生検(CNB)  
  HIV検査

25,250円

薬処方 消毒液

1,200円

組織診施行部分消毒 診察、組織診施行部分消毒

430円

大学病院初診 骨アイソトープ検査

16,440円

MRI撮影 MRI撮影

8,060円

合計  

 83,090円

 

 

 

私の場合は、乳癌と診断されたため、骨アイソトープ検査や
MRI撮影などの費用がかかっています。

 

でも、その前に乳がんじゃないとわかることがある!

 

細胞診までなら・・・約20,000円程度
針生検(組織診)まで・・・約53,000円程度

 

最後の最後まで検査してみないと乳がんと分からない
場合があり何度も何度も機械的に検査が入れられ
とても不安になります。

 

でもね、乳がんじゃなかったら・・・それでよしだし
乳がんだったとしても、治療をすればいいわけですから
乳がん検診で再検査になってしまったら、必ず再検査を
受けてほしい!!
乳がん 再検査 費用乳がん初期でも痛みがあるの?

関連ページ

乳癌検診の結果
各自治体でやっている婦人科検診。乳癌検診で要精密検査という検査結果が出ると市の職員の人が自宅まで訪ねて来て、病院を受診するようにと指導される。必ずしも乳がんじゃいとも言われたけど乳癌の可能性ってどのくらいあるのだろうか?
要精密検査の費用
乳癌検診で要精密検査になった時いったいいくらくらいかかるのか?急な出費ともしも乳がんだったら・・・ととても不安になりますよね。要精密検査になった場合にかかる費用についてお教えします。
乳癌再検査はよくあること
乳癌検診再検査になったら、不安で不安でたまりませんよね。でもね、乳癌検診で再検査になったからと言って必ずしも乳癌じゃないんです。私の体験を交えて・・・
乳がん再検査の結果にかかる期間
乳がん検診で精密検査になった場合・・・一刻も早く結果が知りたいと思う。一般的な精密検査で結果が出る 期間とはどのくらいなの?
何科を受診すればいいの?
婦人科検診で乳がんの要精密検査になってしまった場合、何科を受診すればいいのでしょうか?婦人科なら検査できる感じもしますが・・・
乳癌と診断される検査
乳癌検診で要精密検査になった・・・どんな検査をするのか?私が行った乳癌と診断されるまでの検査の流れをご紹介しますね。
乳癌検査mri体への影響
乳癌検査で行うmriはマンモグラフィーや超音波検査よりも高い確率で病変を発見できる特徴があります。でも、身体にはどんな影響があるのか不安ですよね。
乳がん検査後の手術までの期間
乳がん検査後に乳がんと診断され手術することになった・・・初診から手術までの期間ってどのくらいなの?早く手術しないと乳がんが進行しちゃうことってないの?