乳癌 再発 症状

MENU

痛み=再発ではないということを知ってほしい!

私は、乳がん発見から腫瘍の摘出を行って約2年が過ぎようと
しています。

 

今は、定期的な通院とホルモン療法を続けていますが・・・
胸が少しでも痛むと、「再発?」「いつ死ぬのかな?」と不安になる。
楽しいことも全く楽しめず、さらには食欲もなくなっていく・・・

 

私の場合、特に腫瘍を取り除いた部分には痛みを感じていたので、
主治医の先生に診察のたびに痛みを訴えました。

 

でも、そのたびこの痛みは大丈夫だと念をおされます。
もし、あなたが、自分の身体に少しでも異変を感じたら、
主治医の先生にその痛みの状態を話すことが大事ですよ♪

 

大丈夫と言われるたびにホッとしますから・・・

 

術後の痛みには、段階があるようです。
痛み=再発ではないのであまり心配しなくても
大丈夫のようですよ!
私の術後の肌はこんな感じです↓
乳癌 再発 症状

術後の痛みについて

疼痛期 
術後3日から1週間は、傷口がズキズキと痛みを感じることが
多いので痛み止めを服用すると痛みがおさまります。

 

麻痺期 
痛みがなくなってくると、乳房の皮膚や上腕の内側、場合によっては
背中まで感覚が麻痺して自分の皮膚でないように感じます。

 

回復期 
術後しばらくすると、乳腺を切除した部分と周囲の脂肪を残した部分の
境目から神経が再生してきます。
再生された神経は、過敏でちょっと触れただけでチリチリ・ピクピク・むず痒さを
感じます。
術後数ヶ月で現れる人も、数年経って現れる人もいます。

 

完治期  
だんだん、神経が麻痺した範囲が狭くなって次第に間隔が
戻ってきます。とはいえ、神経を根元から切っている場合は
完全に感覚は戻らず冷たさは感じにくくなります。

乳がん再発の症状とは・・・

乳がんの再発とは、乳がんの出来始めた時期の癌細胞が後になって
出てくること。

 

そして、乳がんの場合、再発や転移が多く見られるのは、
術後2〜3年以内と言われています。
あくまでも多く見られるのはの、お・は・な・しです。

 

症状としては、痛みや咳などを伴うことがありますけど
乳がん初期の場合、自覚症状がないこともある。

 

あなたは、再発ばかりを気にしすぎて毎日の生活が
不安になっていませんか?

 

私も正直な話不安でいっぱいです。

 

でも、健康な人も健康でない人も同じように時間が過ぎていく。

 

それなら、初めの乳がん治療に自信を持って楽しく充実した
毎日を送ることが大事だと私は最近思うようになってきました。

 

定期的に診察を受けていれば、再発してもまた、取り除けば
いいワケですから・・・・

 

乳がんという病気に縛られず自分の人生を楽しく生きなきゃね♪

関連ページ

乳癌初期の保険適用治療とは?
乳癌検診が再検査となり、もしも自分が乳がんだったら・・・どのくらいの費用がかかるのか?とても気になりますよね。乳がん初期の私が支払った費用をお教えします。
病理所見と診断書が違っていた
乳癌にも『非浸潤がん』『浸潤がん』があり、『浸潤がん』は、もさらに特徴に応じた組織診断名に分けられる。特徴に応じた組織診断名とは・・・
他の癌と比べると予後がいい
乳癌の腫瘍を摘出したとはいえ、消えないのが再発、転移の可能性・・・乳癌はほかの癌と比べると『予後がよい』とされている癌です。他の臓器に転移した時の症状とは・・・
乳癌になっても入れる保険
一度乳がんと診断されるともう保険には入れないんじゃないか?と思っていませんか?実は、手術後の経過時期やその後の治療経緯に応じて入れる保険があります。万が一の再発・転移に備えて治療の選択肢を広めませんか?
サプリでガン細胞が死滅?
乳がんの腫瘍を取っても再発の恐怖はぬぐえない。では、どうすればいいのか?サプリメントでガン細胞を死滅できるという方法を見つけた!!
乳癌の再発転移
乳癌のしこり摘出手術・放射線治療を終えてホルモン治療を行いながら経過観察している場合、3ヶ月ペースで診察へ行きます。その時必ず行うのが血液検査。実は、この血液検査で乳がんの再発や転移がわかる。
乳癌再発芸能人
乳癌の治療が少し落ちつくと、襲ってくるのが『乳癌再発・転移』への恐怖。定期検診は行っているもののその恐怖と不安は計り知れない。 再発を乗り越えて元気に頑張っている芸能人の方に勇気をもらおう!!
乳癌は完治するのか?
早期発見早期治療をすれば乳癌は完治するというが表現が少し間違っている・・・ 乳癌は腫瘍を取ればすぐに完治するものではなくある程度、状態を見守る期間が必要なんです。完治と言われる期間は何年なのか?
乳癌手術数ランキング
乳癌の手術数が多い病院をランキング形式で詳しくご紹介します。病院選びの参考にしてくださいね。